ユーカーパックの評判について知りたい!特徴を知って上手に売るためには

ユーカーパックについて

今まで乗っていた車を買取に出す場合、これまで一般的だったディーラーによる下取りだけでなく、現在は、買取業者への売却をはじめとして様々な選択肢が出てきました。

また、直接店に出向いて依頼するほか、ネットで一括して査定を申し込むサービスも増えています。

そんなサービスが多岐にわたる中、ここではユーカーパックというサービスを取り上げ、その特徴やメリット・デメリットを紹介します。

実際に利用した人からの評判も紹介することで、車を買取に出すことを考えている人の参考になればと思います。

ユーカーパックの特徴

ユーカーパック

ユーカーパックのサービス開始は2017年と、まだ新しいサービスです。

オークション形式により買取業者が決まる、というのが最大の特徴です。

参加する業者は最大で5000社にのぼります。

ネットで査定を申し込むところは、いわゆる一括査定サービスと同じなのですが、異なる特徴もあり、このサービスならではのメリットやデメリットも多くあります。

そこを詳しく見ていくことにしましょう。

一般的な査定サービスとの違い

一般的な一括査定サービスの場合は、あくまでも「査定申し込みの手続きを一括して代行する」というもの。

実際の査定・買取は各業者との間で手続きを行うことになります。

ユーカーパックの場合は、申し込みから実際の売却まで、一貫してユーカーパックが窓口になるのが、一括査定と決定的に異なる特徴になります。

その独自の特徴が、人によってはメリットになる場合もデメリットになる場合もあります。

実際に利用するときの流れを見ておこう

メリットやデメリットを見ていく前に、サービス利用の流れを見ておきましょう。

一連の手続きをあらかじめ知っておくことで、長所も短所もよりわかりやすくなると思います。

申し込みをする

サイトから、車両情報や申込者の情報などを入力して利用を申し込みます。

入力が済むと、ページで概算価格を確認できます。

査定を受ける

コールセンターから電話が来るので、査定を受ける日程を調整します。

調整した日に、自宅や近所の提携店舗で査定を受けます。

査定を受けるのはこのときだけです。

オークションから入金まで

査定データをもとに、参加している業者がオークションに参加・入札を行います。

ユーザーはマイページから、入札の状況をリアルタイムで確認することができます。

買取業者が決まると、ユーカーパックを通して車両が引き渡され、現車確認の後、ユーカーパックから代金が振り込まれます。

ユーカーパックを利用するメリットについて

まず、ユーカーパックならではのメリットを紹介します。

いずれも、窓口になるのが1社であるという特徴によるものです。

かかってくる電話は1本だけ

一般的な一括査定サービスの場合は申し込みを一括で行えますが、実車の査定はそれぞれの買取業者が行います。

そのアポイントを取り付けるために、それぞれの業者から電話連絡があります。

それが過度になり、1日に何回も電話攻勢がある場合も珍しくありません。

ユーカーパックの場合は、自社による査定を行っています。

したがって、電話はユーカーパックからの1回だけ。

しつこい営業電話がないのは、大きなメリットとなります。

手数料がかからない

オークション方式をとるサービスなのですが、一般的なオークション代行サービスの場合は、代行手数料が数万円にのぼる場合もあります。

ユーカーパックの場合、手数料はかからないのがメリットになります。

少ない手間で売れる

一般的な一括査定と違い、窓口はユーカーパックだけになることは既に説明したとおりです。

1社のみとやり取りするだけで手続きできるのは、忙しい人にとってはメリットになります。

申し込みさえしてしまえば、査定のときに車を持っていくだけで、すべてユーカーパックが代わりに一連の手続きをしてくれます。

どんなところがデメリットになるか

ユーカーパックを利用するメリットを見てきました。

では、どんなところがデメリットとして感じられるのでしょうか。

買取額が低い傾向にある

ユーカーパックは、ネット上のオークションで買取額と業者が決まるサービスです。

買取業者が直接車をみる機会、申込者との接点がないのが特徴。

その特徴がマイナスになってしまう可能性もあります。

それぞれの買取業者が査定を行う場合、査定内容に不満であればその場で交渉をすることも可能な場合があります。

一方ユーカーパックでは、その機会がありません。

業者間の競争はありますが、ユーザーとの交渉機会がないのはデメリットになる可能性もあるのです。

それでも、ディーラーによる下取りと比べれば、高い値段がつく傾向にはあります。

またニーズが高ければ、競争原理がはたらき値段が上昇するのがオークションの特徴。

高年式で人気の高い車種については、高額で売れる可能性もあります。

一社のみによる実車査定

サービスがもつ特徴ならではのデメリットなのですが、実車査定がユーカーパック1社のみによることが、デメリットとなる場合もあります。

査定が1回で済むことはメリットでもありますが、査定基準がひとつしかないということでもあり、これがマイナスになることも。

一人の査定担当者による査定のため、プラス評価のポイントを見落としてしまったり、マイナスポイントが独断でついてしまったりする可能性も否定できません

また、各業者に対してより正確な車両情報を提供するためか、一般的な査定と比べて時間がかかることが多いです。

大手の買取業者が参加していない

大手業者イコール買取額が高いというわけではありませんが、いわゆる有名どころの大手業者が参加していないというのは、人によってはマイナスポイントに感じることもあるのは事実です。

買い取りまで時間がかかる

ユーカーパックの場合、申し込みをしてから代金が支払われるまで、最低でも2週間以上を要します。

また、オークション形式をとっているという特徴から、最終的に買取先が決まらない可能性もあるのは、そのデメリットということができます。

1日も早く車を買い取ってもらいたい、まとまったお金がすぐに欲しいという人に対しては、あまりおすすめできるサービスとはいえません。

サービスのキャンセルについて

サービスを申し込むにあたっては「希望売切価格」を設定する必要があるのですが、その価格を超える入札が出てしまうと、それ以降のキャンセルが不可能になります

仮にキャンセルをする場合は、10万円の違約金が発生してしまいます。

途中で「他のサービスの方が高く売れる」という見込みが出ても、サービスの利用をやめることはできないので、その点は注意が必要です。

ユーカーパックからアドバイスを受けることはできますが、申し込みをする前にはある程度の相場を知っておいた方がいいでしょう。

実際の口コミ

では、実際にサービスを利用した人からはどのような声が出ているでしょうか。

様々なサイトを見ると、

    • 業者と直接やりとりをせずに高く売ることができた
    • 丁寧な対応をしてくれ、しつこい営業もない
    • 興味本位で申し込んだらキャンセルできなくなった

などという声があるようです。

マイナスの声もあるようですが、サービスの特徴を理解していなかったことによるものなので、基本的にあまり否定的な意見は見られないようです。

またSNSで公開されている意見は、匿名性が高く、実際のリアルな意見が出てくる傾向にあります。

そこで、Twitter上の声をいくつかピックアップしてみることにします。

ユーカーパックをおすすめする人としない人

ここまでユーカーパックの特徴やメリット・デメリットを見てきました。

それを踏まえて、このサービスについてどんな人が利用をおすすめできるのか、おすすめできないのかを改めてまとめてみることにします。

自分がどちらにあてはまるのかを確認してみましょう。

おすすめする人

ユーカーパックの利用をおすすめしたいのは、次のような人です。

売却を急いでいない人

ユーカーパックは、手続きの性質上、即時に売ることができないサービスです。

時間がかかってもいいから確実に売りたいという人にとっては、利用する価値があります。

一括査定の電話攻勢が嫌な人

ユーカーパック自体と電話のやり取りをするだけなので、買取業者からの電話が一切ないのも特徴のひとつです。

営業電話を受けたくない人は、このサービスを使って気持ちのいい取引ができます。

業者との直接交渉を面倒に感じている人

申し込みや実際の査定などは、ユーカーパックが窓口になります。

買取業者や価格はオークション方式で決まり、その後の手続きはユーカーパックと業者のやり取りになります。

価格などの交渉を面倒だと思う人は、このサービスを利用することで、その手間を省くことができます。

オークションによる出品・その代行を検討している人

車のオークションサイトもいろいろありますが、手数料がかかるところもあります。

オークション方式ながら無料で利用できるという点において、オークションに出すことを検討している人は、このサービスを検討してもいいのではないでしょうか。

人気車種を売りに出したい人

オークションにより価格競争が起こるので、人気の車種は高値がつく可能性も。

ニーズの高い車を売りたいときは、ユーカーパックを利用することで、さらに高い値段で買い取ってもらうことが大いに期待できるでしょう。

おすすめしない人

逆に、このような人にはおすすめできないサービスなのがユーカーパックです。

急いで車を売りたい事情がある人

オークションの開催期間、業者に車を引き取ってもらう時間など、サービスの性格上、時間がかかってしまうのはやむを得ません。

急ぎで売りに出したい事情がある人は、通常の買取店などで迅速なサービスを受けた方がいいでしょう。

手間がかかってもいいから、1円でも高く車を売りたい人

サービスのもつ特徴から、入札があった後はキャンセルができないユーカーパック。

業者との価格交渉もできません。

とにかく1円でも高く売りたいと思っている人は、手間を惜しまずにいろいろな業者・サービスの比較をおすすめします。

低年式の車や過走行の車を売りに出そうとしている人

オークション方式で買取が決まるという特徴から、人気のない車はなかなかいい条件で売れません。

低年式・過走行の車は中古車としての人気が低いため、なかなか高い値段で売ることが見込めないのです。

通常の一括査定、場合によっては廃車買取のサービスを利用した方がいいかもしれません。

とりあえず車の査定額を知りたい人

他の査定サービスもそうなのですが、あくまで最終的に買い取ってもらうためのサービス。

特にユーカーパックの場合は、基本的にキャンセルができない仕組みになっています。

売却する意思のない人は利用すべきではありません

さいごに

ここでは、ユーカーパックという買取サービスについて、様々な角度からその特徴を見てきました。

もちあわせる特徴がメリットにもデメリットにもなり得ること、利用にあたって向き不向きがはっきりしているサービスということがわかりました。

ここまで紹介してきた特徴を参考に、利用者からの口コミなども見ながら、自分にあったサービスなのかどうかをしっかりと見極めてください。

そして自分にとって利用する価値があると判断した人は、上手に利用してより満足のいく形で車を売ってほしいと思います。

-
-, ,

Copyright© Mono Uru(モノウル) , 2020 All Rights Reserved.