不用品

家電の買取相場をチェックしてお得に売ろう!おすすめの買取業者3選と高価買取のコツ

最新モデルへの買い替えや引っ越しなどを機に、家電を手放そうと考える人は多いでしょう。

実は、不要な家電を業者に買い取ってもらうことで、お金が手元に入る可能性があるのです!
とはいえ、家電にも冷蔵庫、掃除機、テレビといろいろありますよね。

そこでこの記事では、おもな家電の買取相場を解説し、さらにおすすめの買取業者をピックアップしました。

家電の処分の際にお金をかけたくない人や、買取でお金をゲットしたい人はぜひ読んでみてください。

そもそも家電は買い取ってもらえるの?

「中古の本や古着みたいに、家電も買い取ってもらえるの?」と疑問に感じる人もいるでしょうが、完全に壊れているものでなければ、多少古くても買い取ってくれる業者はいくつもあります。

修理して売ったり、解体して部品を売ったりしている業者なら、壊れている家電でも引き取ってくれることがあるくらいです。

たとえ買取価格がつかない場合も、

  • 無料回収してもらえる
  • 処分にかかるはずだったお金が浮く
  • 運搬が大変な家電を運んでもらえる

というお得なポイントも発生♪

それだけ、「家電は需要が高いもの」ということですね。

おもな家電の平均的な買取相場

ここでは、おもな家電の平均的な買取相場をみていきましょう。

基本的に、家電の買取価格は製造年数やニーズと関係しているので、その観点から分類していきます。

ただし、ここで挙げている価格はあくまで目安です。
実際に業者に依頼する際に、きちんと見積もりや確認をするようにしてください。

冷蔵庫

冷蔵庫の買取価格には、製造年数だけでなくサイズも関わってきます。

当然ながら、一人暮らしの人などが使う「1ドアの小型タイプ」よりも、「2ドア以上のファミリータイプ」の方が高価買取の対象です。

小型タイプの買取相場は以下の通り。

  • 1年落ち…3,000円ほど
  • 2年落ち…2,500円ほど
  • 3年落ち…2,000円ほど
  • 4年落ち…1,500円ほど
  • 5年落ち…1,500円ほど

ファミリータイプ(2ドア以上)の買取相場以下の通り。

  • 1年落ち…40,000~60,000円
  • 2年落ち…30,000~50,000円
  • 3年落ち…20,000~35,000円
  • 4年落ち…10,000~20,000円
  • 5年落ち…0~8,000円

小型タイプの方はお小遣いレベルといったところですが、ファミリータイプになると、新しいほどかなりいいお値段がつくようですね♪

掃除機

掃除機の場合は、製造年数以外にも、様式とメーカーによって大きく買取価格が変わってきます。

まず、掃除機はおもに「サイクロンタイプ」「紙パックタイプ」「ロボットタイプ」に分類されますが、ニーズに差があるので買取相場は以下の通りバラバラです。
(※すべて5年落ち以内の平均)

  • サイクロンタイプ…10000~45000円
  • 紙パックタイプ…0~20000円
  • ロボットタイプ…10000~50000円

やはり、旧タイプの紙パックより、サイクロンやルンバに代表されるロボットの方が、高価買取されやすいでしょう。

次に、メーカー別にみる買取相場は以下の通り。
(※すべて5年落ち以内の平均)

  • ダイソン…3,000~15,000円
  • パナソニック…4,000~15,000円
  • 日立…3,000~15,000円
  • シャープ…3,000~10,000円
  • 三菱…2,500~15,000円

上記のように、大手メーカーの場合は、買取相場にそこまで大きな差はでないようですね。

洗濯機

洗濯機は、製造年数のほかに「容量」が大きく関わってきます。

容量は、一人暮らし向けの数kgのものから、7kg以上のファミリータイプまでさまざまです。

中でももっともニーズの高い、ファミリータイプ(7kg)のドラム式洗濯機の買取相場は以下の通り。

  • 1年落ち…45,000~50,000円
  • 2年落ち…35,000~40,000円
  • 3年落ち…25,000~30,000円
  • 4年落ち…0~25,000円
  • 5年落ち…0~10,000円

ちなみに、縦型の洗濯機や一人暮らし向けの小型タイプの場合は、同じ製造年数でも、上記の買取価格の半分以下になることが多いようです。

洗濯機は、他の家電と比べて買取価格の落ち方が激しいようなので、手放そうと決めたならすぐに買い取ってもらうのがよいでしょう。

テレビ

テレビの買取価格には、製造年数のほかに、大きさ(インチ数)が大きく影響します。

製造年数が新しく、サイズが大きいほど高値で買い取ってもらえるでしょう。

今回は、8畳の部屋に最適とされる、「50インチの薄型液晶テレビ」の平均買取相場を挙げておきます。

  • 1年落ち…20,000円ほど
  • 2年落ち…15,000円ほど
  • 3年落ち…10,000円ほど
  • 4年落ち…7,000円ほど
  • 5年落ち…4,000円ほど

なお、一昔前のブラウン管テレビは、ほとんどニーズがないので買い取ってもらえる可能性はかなり低いです。

ただ業者の中には、解体して部品レベルで販売するところもあるので、ブラウン管テレビの引き取りが可能か、問い合わせてみると良いでしょう。

買取金額が高くなる7つの条件

高額買取

前項でおもな家電の平均的な買取相場をみましたが、少し工夫するだけでも買取価格は変わってきます。

実際に家電を買い取ってもらう際は、ここで紹介する工夫ができないか確認してみましょう。

新品・未使用である

家電は一度でも使用すると、途端に価値が下がります。

特に、洗濯機のように水を通すものだとその落差はかなり大きいです。

そのため、「新品のままで一度も使っていない」というものであれば、高価買取が期待できるでしょう。

購入してから5年以内

買取価格に最も大きな影響を与えるのは、「どれだけ新しいものであるか」です。

新しいものほど価値が高いので、製造または購入してからの期間が短いほど、高く買い取ってもらえます。

一般的に、「5年」というのが大きなボーダーラインとなるでしょう。

需要・ニーズが高い

買取業者は、買い取った中古家電を再販することで利益を出すので、高く売れる可能性の高いものほど買取価格を上げてくれます。

需要やニーズが高まる要因はいろいろありますが

  • ロングセラー
  • ハイスペック
  • 特別モデル
  • 人気ブランド
  • デザインやカラーが人気

というものであれば、高価買取対象となるでしょう。

壊れていない

買取業者としては買い取った家電をそのまま再販したいので、修理の手間をかけずに済むものの方を高く買い取ってくれます。

そもそも、「壊れているものは買取および回収不可」としている業者も多いので、壊れていないに越したことはありません。

さらに、壊れていないだけでなく、「動作がスムーズであること」も買取依頼の前に確認しておきましょう。

目立った傷・汚れがない

中古品であっても、家電の見た目の状態は重要です。

見た目がキレイな方が売れやすいので、他の条件が同じであっても、傷や汚れの有無で買取価格に大きな差が出ます。

買い取ってもらう前に掃除をして、できるだけキレイな状態でみてもらうようにしましょう。

付属品が残っている

家電製品は、本体以外にも「予備パーツ」「取扱説明書」「保証書」などの付属品がついています。

家電は付属品もセットでワンパッケージなので、それらがすべて揃っている方が価値は高いです。

全部揃えるのが無理でも、できる限り探しておきましょう。

季節モノは必要になる直前に売る

家電の中には、扇風機・エアコン・ストーブ・電気カーペットのように、使う季節が限定されるものがあります。

もし、季節モノの家電を買い取ってほしいなら、必要になるシーズンの直前に買取依頼するのがおすすめです。

家電へのニーズが高まるので、自然と買取価格は高くなるでしょう。

基本的に家電は早く売ってしまった方が高く買い取ってもらえますが、季節モノは売りに出すタイミングも重要なのです。

おすすめの家電買取業者3選

ここでは、実際におすすめしたい家電の買取業者を3つご紹介します。

それぞれに特徴や特典があるので、「自分に合いそうだ」と感じたらぜひ利用してみてください。

買取屋さんグループ

引用:買取屋さんグループ公式サイト

買い取り屋さんグループは、「無料出張」「即日買い取り」が売りの家電買取業者です。

買取可能エリア札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉

静岡・山梨・長野・新潟・愛知

三重・京都・奈良・大阪・兵庫

広島・福岡
無料回収壊れているものでも
買い取る可能性が高い
1点からの買い取り
スピーディーな対応即日買取(最短即日30分)

この業者は家電以外にも幅広いジャンルのものを取り扱っているので、引っ越しや断捨離のようにたくさんのものをいっぺんに買い取ってもらいたいときにおすすめと言えるでしょう。

詳しくはコチラ

リサイクルショップ ティファナ

引用:リサイクルショップティファナ公式サイト

リサイクルショップティファナは多数のメディアに紹介されたことがあり、20年の実績を誇る買取業者です。

買取可能エリア東京(中野区、杉並区、練馬区、板橋区、荒川区、台東区、豊島区、中央区、北区、文京区、新宿区、渋谷区、港区、目黒区、世田谷区、千代田区、品川区、大田区 北部、墨田区、江東区、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市)

神奈川(川崎市, 横浜市 北部)

埼玉(さいたま市 南部、新座市、和光市、志木市、朝霞市、戸田市、蕨市、 川口市)
無料回収
1点からの買い取り
スピーディーな対応即日買取(最短60分)

買取可能エリアは関東圏に限られますが、20年もの実績と丁寧な査定に定評があるので「家電をじっくりみて、適性な価格をつけてほしい」という人におすすめです。

詳しくはコチラ

リサイクルネット

引用:リサイクルネット公式サイト

リサイクルネットは先の2つとは違い、出張買取ではなく店頭買取と宅配買取を行っている業者です。

といっても、店頭買取を行っているのは石川県の1店舗だけなので、実質的には宅配買取専門と言えるでしょう。

買取可能エリア全国
無料回収
1点からの買い取り
スピーディーな対応商品の到着日から1週間前後で
査定結果を報告

宅配買取がメインなので全国に対応しているのが大きな特徴です。

ただ、宅配買取で使えるダンボールの大きさが決まっている(620×350×180mmまで)ので、小型家電の買い取りに利用するのが良いでしょう。

詳しくはコチラ

買取業者を選ぶ6つのポイント

実際に家電の買取業者を探そうとしても、「業者がたくさんありすぎて、どれが自分に合っているかわからない!」となってしまう人もいるでしょう。

まずはここで紹介するポイントを参考にして、業者を選んでみてくださいね。

売りたい家電を取り扱っているか

買取可能な家電は業者ごとに異なります。

冷蔵庫・掃除機・洗濯機・テレビなどの代表的な家電なら、たいていの業者で扱っていますが、マイナーな家電の場合、買い取ってもらえる業者が限定される可能性が高いです。

買取依頼を出す前に、「自分が売りたい家電を扱っているか」を、公式サイトなどで確認しておきましょう。

その際は、「何年落ちのものまで買取可能か」もあわせてチェックしておくと、二度手間にならずに済みますよ。

無料回収を行っているか

「壊れている」「年数がかなり経っている」などの理由で、依頼する前から「値段はつかないだろうな・・・」と自己判断できる家電もありますよね。

使い物にならない家電でも引き取ってもらえるのかは、事前に確認しておきましょう。

たとえお金にはならなくても、無料で回収してもらえれば、それだけで処分にかかる費用を浮かせられますからね♪

居住地が買取可能エリアであるか

買取業者のサイトには、「どこまで買取に行けるか」が掲載されているはずなので、しっかり確認しておきましょう。

たいていの家電は大きくて重くてかさばるので、自分で店まで持ち込んで、買い取ってもらうのは難しいです。

そのため、自分の住んでいるところが出張買取可能なエリアでないと、そもそも買取依頼を引き受けてもらえません。

お得なサービスやキャンペーンがあるか

買取業者はいくつもあり、さまざまなサービスやキャンペーンを行っています。

たとえば、「◯日までの申し込みで出張費が無料」「◯点以上のまとめ売りで買取金額アップ」といった感じです。

内容によって自分にメリットのあるもの・ないものがあるはずなので、自分が得するサービスやキャンペーンを行っている業者を選ぶのも良いでしょう。

1点からでも対応してもらえるか

単に新しいものに買い替える場合は、「1点だけ買い取ってほしい」ということもありますよね。

業者によっては、「割りに合わない」と考えて、1点のみの買い取りを断るところもあります。

スピーディーな対応をしてくれるか

「すぐにお金がほしい」「今すぐ部屋からどかしたい」などの理由で、「できるだけ早く家電を買い取ってほしい」と考える人もいるでしょう。

こうしたケースにも対処できるよう、「即日買取OK」「依頼を受けたら◯時間以内に連絡」など、スピーディーな対応をしてくれるかも、業者を選ぶ重要な判断材料になります。

まとめ

家電はもとが高価なだけに、中古であっても、ある程度まとまったお金で買い取ってもらえることが多い商品です。

しかし、平均的な相場があるにせよ、実際の買取価格は業者によって変わってくるのが現実なので、業者の特徴をおさえた上で自分に合ったところを利用するようにしましょう。

この記事で解説したポイントや紹介した業者が、あなたの参考になれば幸いです。

-不用品
-, , ,

Copyright© Mono Uru(モノウル) , 2020 All Rights Reserved.