スポーツ用品

ゴルフバッグの買取サービスについて知りたい!お得に利用するコツは

バッグの買取サービスってどんなもの?

ゴルフバッグは、ゴルファーにとっては必須のアイテムです。

キャディバッグとも呼ばれ、ゴルフグラブはもちろん、ボールやタオルなどの小物も一緒に入れておくことで、より快適にプレーできます。

そんなゴルフバッグですが、新しいものに買い換える、ゴルフをやめてしまうなど様々な事情で手放すこともあるでしょう。

ボロボロの状態なら捨ててしまうしかないと思うかもしれません。

しかしちょっと待ってください。

そのゴルフバッグ、必要としている人がいるかもしれませんよ。

中古品のニーズも意外とあるもの。

捨ててしまう前に、買い取ってもらうことを検討してみるのもいいかもしれません。

ここでは、バッグをより高く買い取ってもらうためのコツ、買取の相場などを見ていくことにします。

情報を知った上で、よりお得に売りに出せるように、勉強してみましょう。

買取に出すメリット

ゴルフバッグを手放す場合、買取のほかにも、下取りや廃棄という選択肢もあります。

買取に出す場合ならではのメリットはどんな点があるでしょうか?

なんといっても、現金を受け取ることのできるのが、その最大のメリットです。

特に廃棄の場合は、かえって手数料などがかかってしまうことも。

買取に出して得たお金も有効に使って、新しいゴルフバッグを買うこともできますね。

買取を利用するデメリット

ゴルフ用品の買取というとゴルフクラブのみの買取しかしていない業者が多く、ゴルフバッグの買取に対応してくれるところは決して多くはありません

対応している場合でも、クラブを買い取るついでに、おまけ程度にしか買い取ってくれないところもあります。

より高く買い取ってもらうためには、買取先を十分に検討し、この後紹介するコツもうまく使うことが重要になってきます。

買取条件について

買い取ったゴルフバッグは、中古品として再び市場へ流通させるのが大前提。

なので、ボロボロになりすぎて使えない状態のものは買い取ってもらえません。

また上記のように、バッグ単体では買い取ってくれない場合も多いです。

いろいろな事情があって、なかなか手放すことができずにいる人もいるかもしれませんが、ゴルフバッグは2、3年で値崩れを起こすといわれています。

よりよい条件で売れるうちに買い取ってもらうことを考えてもいいでしょう。

ここからは、実際の買取相場や、より高く売るためのコツなどを見ていくことにします。

買取相場について

ゴルフバッグ買取の相場とはいっても、ブランドから品物の状態により条件は様々。

それこそピンからキリまで幅があります。

それでも、実際に買取りされている一例として、少し紹介するので参考にしてください。

カート式ゴルフバッグの場合

もちろん幅はあるものの、買い取ってもらえる場合、その金額は1000円から20000円程度の実績が多いようです。

カート式のゴルフバッグは大きくてしっかりとしたつくりのものが多く、場合によっては年式が古いものでも買い取っていることもあります。

もちろん、状態が悪いものや使い古したものは中古品として売れないため、買い取ってもらえません。

年式やメーカーなどを事前に確認してから買取依頼をするとよいでしょう。

スタンド式ゴルフバッグの買取額

スタンド式のものは人気が高く、中古品として売れそうなものであれば買い取ってくれるようです。

1000円から10000円程度の買取実績が多いようですが、ブランド品などの場合はさらなる高額が期待できる場合も。

軽くて持ち運びも楽という特徴があり、今のゴルフコースではバッグをカートに載せて運ぶスタイルが主流なこともあって、一定のニーズが確実にあるのです。

ゴルフバッグをより高く売るには

買取ならではのメリットやデメリット、相場などを見てきました。

その特徴を踏まえ、買取に出すとき、より高額で買い取ってもらうために知っておくべきことを、改めておさらいしてみましょう。

どんなものだと高く売れるの?

どんな種類の中古品にも共通することですが、その状態がよければ高く買い取ってもらえる可能性があります。

あくまで実際にプレーで使うものなので、程度のよくないブランド品よりも、状態のいいノーブランド品の方が高い評価を得られることもあります。

また、もともとの価格が高いものは、売るときも高額で売れる傾向にあります。

生産数が少ないものも希少価値が高いため、高い買取額が期待できます。

プロゴルファーが使っていることで有名なもの、ファッションブランドとコラボしたものなど、人気の高いものは思わぬ高額で売れる場合もあるようです。

ただ、人気があって高額になるものは、その時々で流行に左右されるため、値崩れしやすいので注意が必要です。

高く売るためのコツ

ゴルフバッグはいわゆる消耗品のため、買い取ってもらえたとしても、それほどの値段がつかないことも珍しくありません。

より高く買い取ってもらうためには、どういう点に注意すればよいかを考えてみることにします。

ここに挙げた項目のほかにも、買取に出す時期などをよく考えると、さらに高額で売れる場合もありますよ。

ゴルフクラブとセットで売りに出す

買取先がいろいろとある中、ゴルフ用品専門店を最初に思い浮かべる人が多いと思います。

ただし、ゴルフバッグだけの買取は行っていない場合があります。

バッグだけを新しくしたいからと売りに出しても買い取ってもらえないことも。

そんなときは、不要なクラブも一緒に売りに出すと買い取ってもらえるでしょう。

自分が持っているゴルフ用品、この機会にどれを使い続けるか見直すのもいいかもしれません。

バッグはきれいにしておく

高く売るための基本的なことといえるでしょう。

きれいなものと汚れたものでは、もちろんきれいな方が、より高く値段がつきやすいです。

普段から丁寧に扱ってきれいにしておくのはもちろん、買取に出す際に十分なクリーニング等をしておくと、きちんとした査定額も出してもらえるでしょう。

ストラップをつけておく

新品に近い状態であればあるほど、買取額も新品により近い額が期待できるのは、どんなものを買取に出すときでも共通しています。

それはゴルフバッグの場合でも同じです。

ストラップなどの小物は、ブランドをアピールする材料になるので、ついているのとついていないのでは、場合によっては数千円の違いになることもあるようです。

日頃から丁寧に扱うこと、また場合によっては、通常は外して別途保管しておくことも考えておくのもいいかもしれません。

よりお得に買い取ってくれる業者はどんなところがあるか

買取に出す場合、先に述べたゴルフ用品専門店をはじめとして、総合買取店やリサイクルショップなどの選択肢があります。

そんな中から、今回はおすすめのサービスとして、リサイクルネットの特徴を紹介します。

リサイクルネット

リサイクルネット


24時間全国どこからでも買取申し込みができる、インターネットの買取サービスです。

使い込んだものから、ほとんど使用せずタンスの肥やしになっているものまで、使わなくなったゴルフ用品を幅広く買い取っているのが大きな特徴です。

ゴルフ用品全般を買い取っているので、もちろんゴルフバッグの買取も行っています。

リサイクルネットを推す理由

このサービスでは、以下のような特徴を持っています。

そのため、一般的なリサイクルショップなどと比較しても、安心して申し込むことができるのです。

・一度に一点から何点でも買取に出すことができるところ

・使い込んだものでも買い取ってくれる

・買い取り価格に納得いかない場合はキャンセルも可能

・厳しい研修を受けたスタッフが査定をするので、中古の相場や品物の状態に見合った適正な額をはじき出してくれる

・発送に必要な段ボールなどは送ってもらえるので、買取を希望するものを詰めて発送するだけで利用できる

その他の方法

買取業者に買い取ってもらう方法のほかにも、使用済みのゴルフバッグを売りに出す方法があります。

比較的メジャーな、フリマアプリとネットオークションについて少し見ていきます。

その特徴はどんなものがあるでしょうか。

フリマアプリ

最近では、メルカリをはじめとした様々なフリマアプリで売りに出すことができるようになりました。

手軽に売りに出せるのがその特徴です。

個人間の売買になるので、利用する場合は、万が一トラブルになった際のリスクも十分考えておく必要があります。

また、価格設定も難しいところ。

安すぎると損をするし、高すぎると買い手がつきません。

そういった手間もあるので、フリマで売るよりも、買取サービスを上手に利用してお得に売ることを考える方がいいかもしれませんね。

オークションサイト

ヤフオクをはじめとした、ネットオークションで売りに出すという方法もあります。

フリマの場合と違って、買取額の競争になるため、フリマよりは高く売れることが期待できます。

ただし、人気のないものだと、期待しているほどの値段がつかないことも少なくありません。

入札開始価格の設定が難しいのも、フリマとよく似たデメリットであるといえます。

したがって、ある程度の値段が見込めるブランド品限定で選択肢に入れる、というのがこの方法を賢く使いこなすコツかもしれませんね。

また、ネットオークションも個人間取引のためリスクを伴います。

オークションを利用する場合も、フリマと同様、慎重に取引をする必要があります。

まとめ

不要になったゴルフバッグ、廃棄や下取りだけでなく、買取に出すことで有効に処分することも可能なことがわかりました。

使い古しているので捨てようと思っていた人も、選択肢が増えたのではないでしょうか。

ここでは、買取に出す際に気をつけたいことや、サービスをお得に使いこなすテクニックなどを紹介しました。

実際に売りに出すときは、どんな方法をとるのがいいか改めて考えるために、この記事を参考にしていただければと思います。

今回紹介した買取サービスなどを上手に利用し、より自分にあった方法を使うことで、お得にゴルフバッグを売ってください。

そしてより自分にあったゴルフ用品を買って、プレーを楽しんでくださいね。

-スポーツ用品
-, ,

Copyright© Mono Uru(モノウル) , 2020 All Rights Reserved.